ニュース・プレスリリース

平成17年9月29日
株式会社ライフメディア

大株主の異動について

 株式会社ライフメディア(社長:鎌倉章、本社:東京都世田谷区、以下ライフメディア)は、大株主(出資比率第1位:76.8%)である富士通株式会社(社長:黒川博昭、本社:川崎市中原区、以下富士通)が全保有株式をニフティ株式会社(社長:古河建純、本社:東京都品川区、以下ニフティ)に譲渡することを取締役会で承認しておりましたが、本日、株式売買契約を締結しました。

これにより、2005年9月30日以降、ライフメディアの株主構成は以下のようになります:
76.8%
ニフティ株式会社 (富士通の100%子会社)
5.4%
ライフメディア役員および従業員
3.5%
株式会社オリエントコーポレーション
3.5%
株式会社ダイヤモンド社
3.5%
株式会社ベネッセコーポレーション
2.7%
株式会社三井住友銀行
2.7%
株式会社みずほコーポレート銀行
2.1%
株式会社クロスキャット

 ライフメディアは、2000年11月21日に富士通からスピンアウト(分社化)して設立された経緯がありますが、今後はプロバイダー業界のトップ企業であるニフティとの間で資本関係をベースにした円滑な事業シナジーを追求することで、企業価値の一層の向上に取り組んで参ります。

(ご参考)ニフティ株式会社の概要
設立 1986年2月
資本金 10億円
代表取締役社長 古河 建純(ふるかわ たつずみ)
売上高 659億円(2004年度)
社員数 506名(2005年3月31日現在)
所在地 〒140-8544 東京都品川区南大井6-26-1 大森ベルポートA館

事業内容
1.インターネット接続サービス
2.インターネットに関する企画・開発・コンサルティングサービス
3.インターネット広告の企画・制作・販売
4.コンテンツの企画・制作・販売
5.eコマース関連サービスの企画・開発・販売

以上

本件に関するお問い合わせ

株式会社ライフメディア
http://www.lifemedia.co.jp
pr@lifemedia.co.jp

一覧へ戻る